指定管理者について

令和2年4月1日より「やまとスポレク・パートナーズ」が新たな指定管理者 となりました。“スポーツとレクリエーションの公園”をコンセプトに管理運営を 行います。

指定管理者

やまとスポレク・パートナーズ
(YAMATO SPOREC・PARTNERS)

代表企業

構成企業



相鉄企業㈱

指定管理者ロゴを作成しました! 大和ゆとりの森と やまとスポレク・パートナーズを表しています。

〇レクレーションとスポーツを楽しめる
○楽しさ・親しみやすさ・安心感・やさしさ
○大和ゆとりの森で「できること

 

横浜F・マリノスのホームタウン(大和市)での活動について

大和市は横浜F・マリノスのホームタウンのひとつです。 大和市の目指す健康都市の実現に向け、大和市民の皆さまのご健康に寄与できるよう、 より一層の貢献を目指して参ります。 これまでの大和市での取り組み

大和市民まつり

大和市民まつり

赤い羽根共同募金

赤い羽根共同募金

大和市エンジョイサッカー

大和市エンジョイサッカー

大和市防災フェスタ

大和市防災フェスタ

親子サッカー教室

親子サッカー教室

シニアウォーキングサッカー

シニアウォーキングサッカー

指定管理者制度について

平成15年に地方自治法が改正され、創設された制度です。 これまで公の施設(公園、スポーツ施設など)は、地方公共団体の出資法人、公共団体、公共的団体に限って地方公共団体より管理を委託されておりました。(管理委託制度) この法改正により、管理委託制度は廃止され、これらの団体に加えて幅広く民間事業者を含んだ地方公共団体が指定する「指定管理者」が管理を代行する事が出来るようになりました。(指定管理者制度)