バラが満開です♪

 

 公園内のバラが見頃を迎えました。

 「ベルサイユのバラ」にちなんで作られらた、オスカルフランソワ(白)・

 王妃アントワネット(濃ピンク)・フェルゼン伯爵(紫)など、比較的新しい品種も

 咲き始めました♪

 

 本当はアンドレグランデイというやはりベルサイユのバラに登場した人物の名がついた品種も

 植えたのですが、残念ながら枯れてしまったようです。。。

 

                オスカルフランソワ

 

 

 

             王妃アントワネット

 

 

 

                 

             フェルゼン伯爵

 

 

 

 

 ところで、バラというと洋風の花というイメージがありますが、その原産地は日本、中国、

 西アジアヨーロッパで、日本にもノイバラ、サンショウバラ、ハマナスなど16種が

 自生しています。

 

 バラはきれいだけど、難しそうと思っていらっしゃる方も多いかと思いますが、

 実は日本ではとても育てやすい植物です。

 是非気に入った品種がありましたら、育ててみてください♪